Remotty導入企業メッセージ

クラウド名刺管理サービスを提供し、徳島県の神山ラボをはじめ全国に拠点を持つSansan株式会社様。 本社オフィスは東京にあるため、オフィスワーカーとリモートワーカーのコミュニケーション改善が課題でした。 Remottyの導入で コミュニケーションが改善し、オフィスワーカーの習慣にも良い変化が ありました。

リモートワーク実装 サテライトオフィス オフィスコミュニケーション改善
Voice sansan
Sansan株式会社
本田様

リモートワーカーでもオフィスにいるような感覚で話しかけられるようになりました

リモートワーカーとオフィスワーカーが一緒のチームで仕事をする上で重要なのは、「リモートである」という点を制約事項にしないことです。 離れていても本社オフィスのデスクにいるのと遜色ない感覚で一緒に働けるようにしたかったのですが、Remottyを使うことでそれが実現できました

チーム内のリモートワーカーは1名でしたが、Remottyの導入はリモートワーカーだけでなく、チーム全体に良い影響がありました。 気軽に話しかけたり、自分の状態をつぶやいたり、そこから興味を持ったメンバーがコミュニケーションを発展させたりするような習慣が広まってきています。

Voice sansan 2
Sansan株式会社
團様
(神山ラボ勤務)

たった一人のリモートワーカーでも社内メンバーと気軽に雑談できるようになりました

これまでオンライン会議ツールをつなぎっぱなしにしたり、他のチャットツールを使ったりと、リモートワーカーと社内メンバーのコミュニケーションをどうするかがずっと課題でした。 どうしても距離感を感じることもあり、「頻繁に出張をしてコミュニケーションするしかないのか」と悩む時期もありました。

Remottyを使いだしてからは、 他の人への通知を気にせず相談・雑談・独り言をしつつも、メンバーの目に止まってアドバイスをもらったり雑談が盛り上がったりと、これまでにない体験が実現できています。 Remotty を閉じていると急に寂しくなってしまうこともあり、だいぶ依存してきてしまっているのかもしれません(笑)。

Remottyを体験しよう!無料オンライン説明会実施中!!